BlueGriffon(ブルーグリフォン)の基本機能「画面構成の説明」

BlueGriffon(ブルーグリフォン)の画面構成について説明します。

各メニューも図解入りで解説していこうと思います。

BlueGriffon(ブルーグリフォン)画面構成

bl02

①メニューバー

さまざまな機能を、メニュー型式で選択、実行することが出来ます。

②ツールバー

頻繁に使う機能が割り当てられたボタンや入力欄、選択リストなどが配置されています。

③編集領域

編集の対象となるホームページが表示されるところです。

上部にはタブが、下部にはプレビューとソースを切り替えるためのボタンがあります。また、その下には編集対象位置のタグが表示されます。

④ステータス表示など

編集中のステータスが表示されたり、いくつかのツールが表示されます。

 

ファイルメニュー説明

bl03

[table id=3 /]

編集メニュー説明

bl04

[table id=4 /]

表示メニュー説明

bl05

[table id=5 /]

挿入メニュー説明

bl06

[table id=6 /]

書式メニュー説明

bl07

[table id=7 /]

表メニュー説明

bl09[table id=8 /]

パネルメニュー説明

bl10[table id=9 /]

ツールメニュー説明

bl11[table id=10 /]

ヘルプメニュー説明

bl12[table id=11 /]


■当ブログはWordPressテンプレート「ALPHA」を使用しています

zenback:この記事はお役にたちましたか?

zenback画像

コメントを残す